CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

日々眼鏡。

<< いよいよ もうすぐ「 家 ie」 | main | 家 ie  終わりましたー! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
サラの日


今日、ヒュゲではこの2日間
T原家の古道具や「家 ie 」。
朝早くから搬入のため、坂の家へ。
天気良くて気持ちいい。

今日はサラも一緒、今日はサラの一周忌でもある。
一周忌の法要もあったので、サラのお骨も坂の家へと連れ出した。
ほんとは生きてるうちにサラにもこの家、見せたかったけど
心臓の病気だったので、嬉しすぎたりの興奮は毒だったので
連れて来れず仕舞いだった。
ほんとは庭や店や家ん中、走り回らせたり
寝ころんだりしてほしかったな。
サラのお骨の壺を抱いて、「ここは机の部屋、前からの景色が最高やねんで」
「こっちは台所やで」・・・とか部屋紹介、言いつつ廻り
いつもな陽がよく入るテーブルにしばしサラを休ませてあげる。
サラの写真も一緒に並べてみる。

1年って、ほんと早かったな。去年の今日もよく晴れた日だったな。
サラとのごく普通の日々を走馬燈のように、次から次へと
思い出してしまい、涙が何度もあふれて止まらない。
アカンなぁ、すぐ涙ばかりで。
けど、サラに坂の家やワタシの好きなこと
見せれてよかった。

ヒュゲでの 家 ie オープン後、1時間ほどでワタシは動物霊園へと。
途中、妹と待ち合わせしてランチしたあとに向かう。
1周忌のお経をあげてもらい、お墓の話をする。
前飼っていたミッキーに、サラ、そして妹夫婦が今飼っている愛犬ひな、
で、またうちんちが飼う・・・と、いうようにこれからも増加傾向にある
犬家族系なので(笑)、ここらでみんなでお金を出し合って
わんわんたちの墓をこしらえることに。
高台で見晴らしもいい場所で・・・、いいところがほぼ埋まっている。
が、なかなか見晴らしも良くて陽当たりもいい真ん中の場所をひとつ見つけ
そこに決めてきた。ほんとは犬とは言え、家族の一員なので
お墓も家族と一緒に入れればな、と我が家では言っている。
東京などには早速そういうお墓もあるらしいけど、まだまだ認められにくい。
そんなことが当たり前な時代が、早く来ないかな?とも思ってる。
こういう部分は飼ってる人だったら、誰しもきっと思うんじゃないかな・・・。
お墓は墓石作りに3ヶ月ほどかかる模様。
可愛いの作りたいな、と妹と思案中。
こうやって、ひと区切りずつ。
(ASAちゃん、サラにお花ありがとう!)

え〜と、家 ie のこと。
朝早くから掃除やゴミ出ししてたら、T原夫妻、到着。
す、すごい荷物ですよ(笑)。
で、搬入・品だし作業・・・これがすごい量で大変です。
なんとかオープンぎりぎり、そしてオープン直後からお客さんがずっと。
有り難いです、有り難うございます。
よしみ工房のよっちゃんもありがとう。
明石の素敵な古道具やさん「和草 nikogusa」店主、有り難うです。
そしていつもな川西な人たち、ほんと温かい人たちやな、いつもありがとう。
いろんな人たちのおかげで 家 ie スタートしております。

今日はサラの命日でもありますが、大切なT原夫妻の結婚記念日でもあります。
「おめでとう。ずっと2人仲良くね。」

明日もたくさんの品を揃えてお待ちしております。
ぜひ、遊びにいらしてくださいね。
明日はワタシも1日中、常駐しております〜。
楽しみたいと思います。

(家 ie の写真はのちほどUPしますね)
| 愛犬サラ | 23:48 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 23:48 | - | - |