CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

日々眼鏡。

<< 10月 | main | 雨ですね >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
さすらいうどん


先月のある日、奈良の南果さんのブログで知った
うどんで日本一周武者修行中の「さすらいうどん」。
美味しそうだった、のが一番だけど
そんなさすらい方にもなんだか惹かれて。
「食の姉妹」と巷ではウワサのワタシの食ネーサンのASAちゃんに
このさすらいうどんのことを話すと
「知ってるよ(さすがや!姉!笑)〜、友達の友達やで。
 で、いつ呼ぶ?」、で早速コンタクト。
「こちら方面へ来られるときにぜひ、川西で〜!」。

そして半月くらい経って、連絡が。
で、今日のこの日に食姉妹企画「さすらいうどんを食べる会」。

ASAちゃんち(ぼちカフェ)にてのうどんの会。
粉をこねるところから始めるので、4時間くらい前から、ぼちカフェ入り。
ワタシも始めから見たくて同じ時間くらいから行って
ASAちゃん、ジャー(ワンコ)と共に見学。
こねて、寝かせて、踏んで・・・の作業、みるみるうちに粉が生地に
なっていく。それもとても丁寧な作業、綺麗なんです。
で、夕暮れ頃からみんなが集まり出して、スタート。

家の中で皆が、丼と小銭握り締めて並んでいる姿・・・なんか面白い(笑)。

まずは、冷や(しょうゆうどん)。
すだちをギュッと絞ってネギ、しょうがと共に・・・、美味い!!
さぬきうどんならではのコシと美味さ〜。感動。

2杯目は温(かけうどん)。
持ってきた、かき揚げを投入。
かけうどんの、このおダシがバツグンに美味!!
きちんと鰹節も削ってたし、炒り子も使うの見てたので
楽しみにしてたんだけど、期待以上の美味さだった〜。
(ダシでご飯食べれるよ、笑)

3杯目は温玉。
そう、うどんのカルボナーラです(笑)!
これも本当に美味い、この食べ方初めてだったんですが
なかなかです、おすすめ。

今日のこの会では、さすらいくんへのサプライズとして
ASAちゃん、さすらいくん共通の友人でもあるnamazuくんも参加だったり
いつもな川西あたりの面々、ASAちゃんの友人たち・・・
みんな、うどんに合う1品持ち寄り制。どれも美味し。
最後にはコーゴさんの名司会でさすらいくんこと、竹原くんからのひと言。
うどんのこと、とかいろいろ話してもらう。
いいなー、旅していろんなところに出掛けて、いろんな人に出会うって。
いい歳になってから、「一期一会」という言葉をうんと噛みしめるようになった。

「うどんって、粉と塩と水しかいらないんですよ。それがシンプルで
 ええな〜、と。 ただ、うどんが打てる男になりたかったんです!」

ズンと響く、力強い言葉だなぁ。
これから先も続く、彼の道中を見守りたくなった。

とても楽しい会だった。
総勢14名で、50食完売!
あの味を思い出すと、またすぐにでも食べたくなる〜(笑)。
ASAちゃん、いろいろありがとう!おつかれさまでした!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
さすらいうどん、こと 竹原友徳くん。
讃岐でうどん打ちの修行をして3年。
全国各地の人にうどんの美味しさを知ってもらうため、
そして自身のうどんも磨くため、北海道から南は与那国まで
日本一周武者修行の旅を2006年9月にスタート。
10人以上集めれば、旅の道中のルートに沿って出張してもらえますよ。
うどんは1杯250円。

これから四国へと向かうそう。
まずは徳島、香川〜だそうですので、近辺にお住まいの方
どなたかよろしくお願いします〜。ぜひ味わってほしいです。
(お家でも職場でもイベントでも)

携帯 090−9880−4598
ブログ http://blog.goo.ne.jp/sasurai-udon(武者修行道中記)

竹原くん、また美味しいうどん食べさせてね。
| hygge.のある街、川西 | 21:37 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 21:37 | - | - |