CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

日々眼鏡。

<< 小花あたり | main | 梅雨便り >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
谷町線ぶらり


ムックとのバザー後、
Eちゃんと待ち合わせの為、谷町線に乗る。
この沿線住まいのEちゃんと2人で
週末の梅田あたりを通り越して、まずは野江内代。
前から気になっていた台湾めし屋台の「PEI PEI」へ。
いいカンジにユルい商店街の中にあった、が今日は夕方からのイベントの
準備のため、ごはんはなかった・・・が店主のおっちゃんが
「水餃子とかなら、作れるけど食べる?」「はいっ!」ってなことで
おすすめの温野菜(チンゲン菜山盛り)と水餃子を。
外で食べる、屋台風のスタイル。
季節柄、外で食べるのが気持ちいいし(アーケードなので日除けもあり)
ちょっと異国的な風に吹かれてみるのもいいねー。
水餃子も美味しいな、本格的。
チンゲン菜も美味しいが(小)を頼んだのに山盛り(笑)。
普通に頼めばドえらい量らしい・・・(好きな方、お試しあれ!)。
横の魚やのおっちゃんにタダで冷えた缶のお茶もらったり
スイカもらったり・・・。
PEI PEIの店主のおっちゃんとも、店を開くまでの話とか
なぜルーロー飯なのか?とか店名の由来とかたくさん話した。
とても気さくですごく前向きな方で、いい時間やった。
今度は夜に、そして今度はルーロー飯を!

お次は都島へ。
1度、この目で見ておきたかった「トヨクニハウス」。
老朽化は進んでいるが、今だに数組の方が住んでおられる。
外からじっくりと観察。ん〜、素敵すぎ!
ドアや窓や細部に至るまでもが繊細なデザイン。
この1画だけ、時間が止まるような感覚になる。
そしてカメラに数枚、この姿を残しておく。

で、近くのBio cafe「MOTHER EARTH」でお茶。
ココアバナナブラウニーとアイスコーヒー。
店内では店主のお子ちゃまのベビーベッドがあり、お子ちゃまは
ハイハイで店内を遊泳・・・(笑)、気飾らなくて素敵なお店やった。
となりにはアジアな雑貨屋も併設(カフェとつながってます)。
次はマクロビ定食、食べたい。

Eちゃんとはここで別れて、次はかなりひさびさに千林大宮。
あの長い商店街をブラつきたくなったので。
来たのは5年以上前。相変わらず活気があって楽しい商店街。
ひやかしつつ歩く、安いしいろいろ迷う。
「デイズギャラリー」で木彫りのバターナイフと小皿を買う。
そこの方に教えていただいた素敵な喫茶店、次回は行こう。
(森彦の珈琲豆を使っているらしい、これは飲んでみたい)
「シンプルウィッシュ」では、好みな服たちの洪水に
大いに迷い(迷うときは買わない主義)、道端のスタンドでは
400円もするマンゴジュースを惜しげもなく飲む(フレッシュ!)。
ミナミとか堀江やら、街への興味が薄れていく一方なのに、
郊外とかバザーとかリサイクルショップとか、
はたまた、とある町の商店街とかに思い切りフォーカスを向ける
自分自身が、なんだか面白い(笑)。

お次は大日。
「杢キリン」さんへと向かう夕暮れ。
店内の本を読みつつ、ゆっくりとクールダウンして今日のシメ(〆)。
よく移動したし、歩いた1日。
| パトロール | 22:56 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 22:56 | - | - |