CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

日々眼鏡。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
箕面 山の家


ついに出来た、箕面の山の家。
古巣の桜井市場のDADAさんの持ち家で、
「誰か使ってくれる人いない?」ってことで今年の夏前にこのブログで
紹介した家です。
縁があって、知人のけーこさんやmayuちゃんのお店になった。
そして暑い夏の時期の改装作業も無事終わり、この秋に2人の個々の
お店がオープンした。
2人とも主婦だし、母だし、妻だし、子どもはチビッコだし・・・で
オープン日に制約があり、平日が多くてなかなかすぐに行けなかったんだけど
日曜オープン日が今日やったので、やっと伺うことが出来た。

1Fがけーこさんのみどりといろいろのお店「tonerico トネリコ」。
2Fがmayuちゃんのお店「noji+ ノジ」。

手を入れる前、改装前のこの物件を見ているので
変わり様に驚いた、自分たちでコツコツ改装してるのだけどかなり
頑張ってる。すごいです。
それぞれの思い入れのこもった良い空間になっていたなぁ。
1Fと2Fで雰囲気もガラリと違うのも楽しい。
1粒で2度おいしい、ってこういうことやね(笑)。
けーこさんとも、mayuちゃんともたくさん話した。
いやはや 箕面ぶらりの際はぜひ。

「tonerico」 http://tonerico.petit.cc/
「noji+」 http://noji-mayu.petit.cc/


| パトロール | 23:58 | - | - |
またまた山あいの町へ


今日、朝早くから
ひさびさに坂の家へ。
これこれ2週間ぶり。

軽く掃除して、お茶飲んでポーっとしてみたり
ヒュゲに降りて、先週買ったキャンドルスタンドなどの戦利品を
並べてみては、ニンマリ(笑)。

けどこうしちゃおられない、そう今日は忙しいのだ。
T原家&アサちゃんと正午から始まる、川西のとあるバザー会場へ。
15分程前に着いたら、もうたくさんの人が並んでいてアセる(笑)。
オープンと同時になだれ込むすごい人の波に、負けず劣らずの精神で
あれこれゲット。ポットやら電気ポットやら(ポット好きでもある、笑)
お皿やらニット帽やら・・・こまごまと購入。
ごきげんマスタやらアサミちゃんも参入、みんなそれぞれいいものゲット。

ごきげんでお茶した後、T原家とワタシの3人はまたまた
能勢のYさんのところへ〜。
またまたとある山あいの小さな町の骨董村へとご案内してもらう・・・が
開いてるはずの日、時間なのに開いてなかった(泣)。
けど、外から中の様子を伺ってるとパッと見、ゴミの山だが
ワタシたちにしては、かなりのお宝の山に見えた。
あ〜絶対、ここはリベンジやわ。
山あいの町の金物屋さんへも寄ってもらう、近々取り壊しらしい。
その町で見た虹。虹の付け根が見たくて走った。

で、もうひとつの骨董市場へも案内してもらう。
こっちはちゃんと開いていてよかった。
ここでもヒュゲ用備品で使うのと、坂の家用にビンとかこまごまを購入。
その中でも、白くまちゃんの貯金箱がお気に入り。
「ミカサーのコロちゃん」と後ろに書いてある、ミカサという企業の
キャラクターなのだろうか?コロちゃん、可愛いすぎるぞ。
キャラクターは昔っから好きではない方なんだけど
こういう平和的なカオをしたキャラクターを見ると、買わずにはおられない(笑)。
思わず、顔がほころびてくる。
骨董市場なのでもとから少し安いのだけど、ムックのとあわせて
まとめ買いするとさらにお得感があって満足。
ここのところ、こまごまと激しく買い物中のアタシとムック。
まー、楽しいからいいのだよ(笑)。

夜からはYさんとご一緒に再び能勢へ戻り、ラ・カンパーニュ能勢の会合へ。
能勢で有機野菜を作ってらっしゃるHさんのお家の離れで、鍋。
囲炉裏がある、手作りの離れでいいアジ。
アラジンのストーブもずっとここにある雰囲気で似合ってる。
カンパーニュのスタッフは、農家・カフェ店主・医者・音楽プロデューサー
サラリーマン・テレビ局職員・大工・木工作家・家具職人・カメラマン・・・
と様々で、楽しい。いろんな職種の方たちがひとつのことに一緒になって
頑張れるってのは、なかなかないこと。
そして、この能勢の里山でやるってのがいいよなぁ。
囲炉裏で焼く、こちらで獲れた大きなしいたけの美味しいこと。
野菜もほんとおいしかったな。あ、もちろん鍋もたくさん食べました〜。
次回はそれぞれ、おすすめのアーティストの音源やデーターを持って集合。

ふと見上げたここからの夜空、星が満点で感動。
しばらくずーっと眺めっぱなしでした。

スタンプラリー(川西路地裏カフェすごろく)も、いよいよ今週末。
みなさんぜひ遊びにいらしてくださいねー。

ヒュゲでもこの3日間は小さくいろいろやります。
また近々お知らせしますね。
| パトロール | 23:52 | - | - |
アバニコランチと、エンピツプレスリー


今日は有休。
繁忙期と閑散期が明確なこの職場。
今はまさしく閑散期真っ直中〜。
で、休みを取った。

朝早くから地元の駅そばのマンガ喫茶。
本やらネットで2時間くらい遊んで、本屋さんで立ち読み。
くらしの手帖別冊のインテリア雑貨本が出ていたけど
給料前なのでガマン、明けに買おう、いい本やった。

お昼前にアメ村。
そう、砂ちゃんの店アバニコでランチを食べようと。
平日の昼前だというのに、アメ村のどの店も大音響でビックリ(笑)。
ヒュゲに居ると小鳥や鈴虫の鳴き声しかしないので、
たまには刺激あっていいかぁ(笑)。
11:30くらいに店の前に来るとシャッターが閉まっていて
慌てて砂ちゃんにTELすると「12時から開けますよ〜」とのこと。
その間、歩いて5分くらいのスタンダードブックストアへ。

30分ほどあれやこれやと見て廻り、ふたたびアバニコへ。
AとBのランチがあって、ワタシはBの鶏肉と玉子の煮込み味噌仕立てに。
わー、もう山盛りやし、砂ちゃんってば(笑)。
そしてほんまに美味しいのよね〜、料理上手!
お腹はパンパンだが、やはりここはスィーツも行っておきたいっ!
季節メニュのさつまいものスパイシーケーキとアイス珈琲を。
ケーキも美味しくて、思わず「なんでそんなに何でも作れんの?」と
素人並みの子どもみたいな質問をしてしまうアタシ(笑)。
彼女のここまでの歩みも、聞くといろいろバラエティに富んでて面白い。
キッチンに居る砂ちゃんは、ワタシと話ながらも手はずっと動いてる。
夜に向けての仕込み、他のお客さんのランチ作りと。
頑張ってるな〜、のパワーをもらった。

なんだかんだ3時間ほどアバニコ(長居しすぎ!笑)。
そして次の目的地、肥後橋にあるブックショップcalo(カロ)さんへ。
とても気になっていたここでの個展
”エンピツプレスリー”ヤノシンイチロウ ドローイング展。
カロさんのHPでこのプレスリーの絵をひと目見たときから
絶対行こう!と決めていたので。平日なのでゆっくり見れた。

もう、絵はどれもヤバイくらいに素敵で
色あいもなんかすごく好きなカンジで・・・1人静かに内心大コーフン(笑)。
ドーナツ食べ散らかすプレスリーとか、最高です。
久しぶりに好きな絵のタッチの人、ヤノシンイチロウさん。
とても欲しくなった絵が3点もあった。

カロさんを後にし、のんびり歩いて
大阪のセーヌ河(笑)を渡り、西天満。

いるふ。さんで小さな買い物をして、ミツバチ堂でお茶。

そして梅田に向かい、ジュンク堂で旅本を立ち読み。
(本屋の寄り道、多すぎ!笑)

エンピツプレスリーに刺激され、ワタシもまた少しずつ絵を
描いてみようと、文房具やさんで黒のエンピツと小さなスケッチブックを購入。
いつか、ヒュゲで個展できたらいいなぁ。

いろんな刺激になった1日。
| パトロール | 22:17 | - | - |
やっぱアジア


前からずっと気になっていて、
HPとか覗いていたお店
北浜にある filament (フィラメント)。

今回の「filament の旅の収集品展」を知り(9/28まで)
行きたい熱が急上昇(笑)、で出掛ける。

小さな古いビルの2Fにあって、空間も小さくていい。
窓からは川が眺められ、窓の前はカウンター。

ヒマラヤのいろんな町で見つけてこられたモノや作ってもらったモノたち。
・・・これがどれも好きなカンジで倒れそうやった(笑)。

錆びたモノ、朽ちたモノ、日常使いのモノ・・・
選ぶ視線がどことなく同じニオイだ、嬉しい。
(ヒュゲと同じものもあったりして)
やっぱりワタシはアジアの古温かいモノが好きだ、と再確認する。
こちら普段は古いモノを扱うので、今度は普段のfilamentも見たい。

ちょうどお客さんの谷間で、ワタシしかいなく
カウンターでお茶も出来るということだったので、自家製梅シロップジュースを。
この梅シロップも美味やったし、飲み物につく焼き菓子もお手製で美味。
初対面にもかかわらず、旅の話、家の話、店の話・・・と気づけば2時間も。
かなり刺激になった、いいお店やったなー。
また行こう。

買ったものは日本の魔よけ的な牛の形のサビサビな飾り。
向こうでは玄関の柱とかに打ち付けてあったそう。
実はDMにもこの牛が使われていて、気になってて欲しかったもの。
魔よけとして、ヒュゲか坂の家のどちらかに打ち付ける予定。
かわいい、かわいい。

北浜からのんびり中之島を通り、天神橋筋商店街を古本やCD漁りつつ
ずっと天六まで歩く。
天六の「けつねうどん」、美味しそうやったな〜(笑)。

filament (フィラメント)
大阪市中央区北浜1−2−3 豊島ビル201
www.filament.ne.jp
B1Fにはダンナさんのショップ「STYLE CRAFT」。
オリジナルの革モノやニットとても素敵です。

さ、旅に出るぞー。
| パトロール | 22:42 | - | - |
戦利品(奈良・リサイクルショップ)


昨日の奈良の、とあるリサイクルショップ。
リサイクル・・・のもあるが、大半はB品流れや潰れた店から
流れてきたものたち。

入った瞬間、”あまり欲しいの無いかも?”と思っていたのに
気づいたら、ムックもアタシも買い物かごをしっかと抱えていた(笑)。

陶器は信楽ので、いい色合いのポッテリ白いシリーズの豆皿(80円)
i pod用カバーにいいわ、ってカンジのピースフルな巾着(150円)
あと茶色ガラスビン(50円)。

ガーデンシューズが1足「98円」なのには驚き!
嬉しくてネイビーとグレー、2足購入。
(これはサイズがチビッコ限定で23cmまで)
どれも新品。素敵(笑)。
今日のオープン日に履いてみる、履き心地も良くてマル。
早速、坂の家&ヒュゲ用。

意外とイケた店だったなぁ。
また行こう。

明日は取材。
おやすみなさい。
| パトロール | 23:53 | - | - |
いいなぁ、奈良


あさっての予定が繰り越しで今日に。
T原家(シン&ムック)の2人と一緒に奈良へ。

奈良、ほんとひさびさ。
5,6年ぶりくらいに来た。

奈良に行ったら、
ぜひ行きたかったお店 南果さん。
やっとこさ行けた。
いいカンジに古い長屋の1角に。
外のまわりからして興味シンシンなワタシたち。

おひさしぶりの南果の店主、オサさん。
箕面のwarmの頃に遊びに来ていただいたり
奈良のお客さんにうちのお店、紹介してくださったり。
少し離れた場所からのそんな温かい優しさがずっと嬉しくて
南果さんに行きたい、ってずっと思っていて。

お店の雰囲気も温かいオサさん、そのまんま。
築80年の長屋、陽当たりも良くて素敵。
抹茶チーズケーキ、アイスコーヒーもほんとに美味しく
たくさんお話させてもらって、2Fまで見せてもらって
とっても優しい時間を過ごす。
いいなー、いいなー、連発(笑)。
ブログで見るオサさんの暮らしぶりも素敵で好き。

名残惜しくも、これまた行きたかった大和郡山の豆パン屋アポロへ。
途中、ものすごいどしゃぶりの雨でびっくりだったけど
アポロさんへ着く頃には晴れ。
こないだ奈良のOさん夫妻からいただいたパンがとても美味しくて
その時と同じパンやらあんぱんやら食パンやらと、南果さんで拝見した
アポロさんお手製の大和郡山の本も購入。満足。
教えていただいたレトロ雑貨天国通りへもふらり。
夕暮れの頃だったので、閉まってる店が多かったけど
そのうちの1軒の荒物やさんで木で編んだ入れ物を購入。
大和郡山、古い街並み、アポロの美味しいパン。

AIDAにも少し寄り道。
木の家具、木の家っていい。

そして夜は気になっていた生駒にある蕎麦やさん、春知へ。
山の上の古民家をご自分で改装、見晴らしも良く。
蕎麦は十割手打ち。美味しかったなぁ。蕎麦湯、とくに好きかも。
次はぜひ蕎麦懐石を予約して食べたい。

あ、道中でもちろんリサイクルショップにも行ってこまごま買い物したし
素敵なカフェも1軒発見した(ここは次回行きたい)。
どこ行っても、車で走ってる中、ふと見つける見逃さない能力は
自分でもかなり褒めてあげたいくらい(笑)。

ひさびさに来たことで火が着いた奈良熱。
高い建物があまり無いせいか、車で走っていても、ふらり歩いても
山がズドーンと見渡せてとても気持ちがよい。
もっと奈良へ行かなくては。

たくさんの栄養やエネルギーを補給した分
明日は楽しくヒュゲ、オープンしております。
ふらりと遊びにいらしてくださいね。

・南果さんブログ nankanara.exblog.jp
・豆パンアポロさんブログ www.mamepanapollo.com
| パトロール | 22:56 | - | - |
ひだまり菓子店


以前に友人の雑貨やさんpanieでもらったDMを手に
未知なる街、鴫野。
気になっていた「ひだまり菓子店」さんへ。

JR鴫野駅で降りて5分ほどで、ひだまりさんに。
着くまでの商店街とか路地が少し古めかしくて嬉しくなる。
ひだまりさんも幼稚園のまん前で、園内の大きな木が
お店の中から見ると、ちょっといい借景になっている。

店主さんは以前、西区新町でTea for twoというカフェを
長年されていた方で今度は地元でひだまり菓子店をopenされたそう。
小さな店内ながらインテリア、内装とも可愛い。
(家具はkimidoriさんだし、内装は東西新風堂さん)
イートインもできるので、バナナのタルトのケーキと深炒りの
アイスコーヒーのケーキセットを。
ケーキはほんともちろん美味だし、コーヒーもワタシ好みで美味しい。
店主さん、と店主さんのお母さんとでいろいろお話させてもらう。
ワタシの以前の店、warmにも遊びに来てくださっていたみたいで
はじめまして、ではなかったみたいです(笑)。
お母さんも以前はとある市場の中でご商売をされていただけあって
人との出会いやふれあいが今でもお好きだとおっしゃってました。
お二人の温かいお人柄もあって、気づけば2時間ほど楽しく過ごしてしまう。
ひだまりさんに教えていただいた古いお屋敷の蕎麦やさんに行きたくて
出る時に聞いてみると、お母さんがご案内して下さりました〜。
ほんとにご親切でほんとに嬉しかった。

このお蕎麦やさん「仙酔庵」。古いお屋敷というのにも惹かれたのですが
それよりもスガシカオが食べに来た、という話に食いつきました(笑)。
(・・・ワタシ、彼がデビューした頃からファンなんです、アハ!)
ほんと広いお屋敷で手入れの行き届いた庭を眺めつつ
ゆっくり十割そば、そば湯を頂きました。美味でした。

ひだまりさんを訪れるために降り立った鴫野ですが
古い町並み、旧家もいくつかあっていいところです。
「一樓茶軒」という本格的中国茶を頂けるお店も
ひだまりさんの近くにあります。
のんびりとこの界隈をめぐるのもいいかもしれない。

ワタシは駅に向かう途中の果物やさんの軒先で
ミックスジュースを飲んで帰りましたよ、50円です!
こういうの大好きです。

ひだまりさん、お母さん、どうもありがとうございました!
また遊びにいきますね。

明日は買って帰ったスコーン、ケーキ食べます(食べ過ぎ!笑)
あ、ひだまりさんのおとなりのおばちゃんの服屋奥にある
リサイクルショップも要チェキですぞ。


・ひだまり菓子店
大阪市城東区鴫野東3−14−15
06−6963−5664
11:00−19:00(18:30ラストオーダー)
定休日 月・日曜日(不定休)
| パトロール | 22:06 | - | - |
アバニコ


週末、金曜日。
仕事帰りにアメ村へほんとひさびさに。
去年末にopenした友人のカフェへと。

週末のミナミ方面、ましてやアメ村には年齢的になかなか
足が向かうことなかったんだけど・・・、こういう理由だと
来れますな(笑)。
三角公園すぐ近くに友人の砂ちゃんが営むカフェ
「アバニコ」がある。(元楽天食堂の場所です)

砂ちゃんとは3年前、一緒にハノイ旅した友。
当時の彼女はベトナム料理のお店を友人としてたので、ハノイでも
かなりの食材を買ってたなぁ、半端じゃなく(笑)。
それでベトナムの食のこと、なんとなく教わってた気がする。
そして陶芸。陶芸教室も主宰されていたりで多彩な才能を持つ人。

そんな砂ちゃんが初めて1人で始めたお店。
メニュも一品からタイカレーからおつまみ、ハンバーグまで幅広い。
野菜いっぱいのチキンハンバーグとご飯と緑茶梅酒をちびちび。
ハンバーグ、ほんとちゃんとおいしい。お母さんの味。
(次回、牛すじハンバーグ食べようっと)
カウンターで砂ちゃんとしゃべりつつ食べてたんだけど
いやはやこの人、ほんと働きモンでずっと動きっぱなし(笑)。
そのうち常連さんのおっちゃんがビール、とかお兄さんがご飯とか
リュクサンブール公園のMさんが1杯、とかまたまた・・・と。
あとお互い共通な音楽関係の人とかも出入りされていると知って
こうやってまた繋がっていることが嬉し楽しくもあったりで。

ご飯後もテキーラをベースにしたグレープフルーツ&すだちのお酒と
濃厚チーズケーキも食しました(食べすぎっ!笑)。
3時間ほど、話しつつまったりしてしまった。いい時間でした。
どれもこれもおいしくごちそうさま。

クスクス、カンテ、ベトナム料理、BAR、etc・・・と
食業界を走ってきた砂ちゃんのやっと掴んだ自分のお城。
いつもな彼女の中に、いきいき凛とした姿勢が見えました。
頑張ってねー、またハンバーグ食べに行きますよい。

・COFFEE&HOT MENU アバニコ
大阪市中央区西心斎橋2−10−27 森ビル1階
TEL&FAX 06−6212−1610
AM11:30−PM11:00 水曜定休
(ランチタイム 〜PM15:30)

アバニコでは、いろんなよいライブもよくやってますよー。
イノウラトモエとかやってるみたい。今度行ってみよう。
| パトロール | 23:52 | - | - |
panie(パニエ)


友人のお店「panie」が新町から南船場へ移転。
さっそく遊びに行って来ました。

ビルの中にあるんだけど、このビルが素敵でした。
古いビルなんだけど、所々いい具合にリノベーション。
以前のお店は目の前が公園、という緑豊かなロケーションで
今回は古いビルの小さな1室、どちらもいいなぁ。
オリジナルを頑張っていて、カゴもモロッコから送ってもらってるらしい。
お店の革タグや目隠し布(これが素敵!セミオーダーできますぞ!)付き。
あとフランスで作ってもらった、オリジナルのクグロフ型も。
時折お客さんを挟んで、結局2時間近くいろいろおしゃべり。
なんか頑張っている彼女を見て、とってもパワーをもらった感。

その後もこのビルをぐるぐる。
隣はギャラリーで、ハーフ判カメラの個展を見て
斜め向かいにある雑貨屋さんでアーミーなショルダーBagを買う。
そして1Fの服屋さんの地下にあるカフェでお茶をすする・・・、満喫(笑)。

帰りに久々、ベルリンブックス。
「上海口福案内(長塚奈央:著)を購入。
上海でまた、”世界一美味な小籠包”を食べたい(笑)。


・Antique & Brocant zakka panie(パニエ)
大阪市中央区南船場2−2−28 JUNKEI BUILDING 207
tel 06-6264-1086
http://www.panie-aru.com
open 12:00-19:00
closed 月・火・水
| パトロール | 23:13 | - | - |
たびタビ


今もまたたくさん雨が降ってます
今年はよく降るなぁー
梅雨納めの雨かな?

こないだの日曜日はたびたび訪れる岐阜への旅。
先月も来た、ほんとよく行く。
生活道具店のカナリアさんと知り合えたことで、
岐阜へは何度となく訪れるように。
街だけど都会過ぎず、どことなく古めかしい街並みや
ゆったりと情緒を感じることができて、好きな場所のひとつ。

行き帰りともJRの在来線で行ったんだけど
行きしの直後、ひとつ先の駅で人身事故・・・、んで1時間も
電車内におりました・・・(i podのおかげで耐えれたわ)。
その後も大幅にダイヤが乱れて、予定より2時間遅れで
大垣に到着。
1ヶ月ぶりのカナリアさんでは、お手製のワンハンドバック(濃茶)や
リネンクロスなどを買いました、どれも素敵。
値札タグとかも可愛くて、毎度ついつい残してしまう(笑)。

それからも、いつものお店たちめぐり。
金物屋、道具屋、リサイクル屋、雑貨屋・・・と、どこの街に来ても
相変わらずマイペースに同じパトロールを繰り返しています(笑)。

パトロールも一段落した夕暮れ
たくさんの荷物を抱えて入った「文化屋食堂」。
前からここのインドカリーを食べてみたくて。
で、こちらでいらないダンボールを頂戴して、
パトロールでの戦利品を箱にパッキング。
(仕事で、ほぼ毎日のように海外への小荷物を発送するので
 梱包作業はお手のモノですよ、ハイ)
んで、近くのコンビニで荷物を送る。
・・・文化屋食堂のマスタ、ほんとご親切にどうもありがとう!
インドカリーも美味しかった!また行きますね!

最後に訪れた雑貨屋 pandで、革の財布を購入。
ひと目ボレの衝動買いでした。hiyoriさんのお財布。
7年ほど使っていたgentenの財布もかなり限界、汚れてきてたし
ボタンも止まらないほどになっていました・・・(寿命ですね)。
このお財布も大切に使おう、と思います。

今度は岐阜の外まわりも行ってみよう。
自然がたくさんでご飯が美味しそうですよ(笑)。
| パトロール | 22:06 | - | - |